あ、おはようございます。今日も朝からなめこでございます。最近寒くてオフトゥンが恋しいです、はい。



今日は、先日ルムチャで少しだけ話題になった、懐かしの


をちょこっとだけ振り返りたいと思いますん。


2012年10月09日(火)

バージョン1.1がスタート



当時はレベル50がMAXで、待望のレベル解放50→55でした。


初めての大型アップデートということで、とてもワクワクしてた記憶があります。


そう、あれに参戦するまでは…


メガザルロックフェス


当日、レベル解放に参戦した人達を絶望に追い込んだ、あの祭りのような出来事…(絶望に追い込まれたのはなめこだけかもっw)


(当時を知ったらハマー、ノープロブレムとは言えないZE☆)



レベル解放の対象モンスターはメガザルロック。当時は今と違ってザグバン丘陵限定という条件付きでした。


ドルボードとかいう快適なアイテムが無かった当時、冒険者は

                    岳都ガタラ
                            ↓
                    ガタラ原野
                            ↓
                   サーマリ高原
                            ↓
                   ザグバン丘陵

と、徒歩で向かわなければなりませんでした…


途中、サーマリ高原には、ヒッポキング・フォレスドンなど、レベル50じゃ歯が立たないモンスターがうようよ…


当時、スキル振り直しが出来たのが、このバージョン1.1からだったので、パッシブを取っていた冒険者は多く無かったはずです(ちなみになめこゆうかんだけパッシブ取ってました。後は武器振りでした)


そんな状態の中、ドルボードが無いので徒歩でザグバン丘陵に向かう…


命がけでしたね…wヒッポキングに追われたら終わったくらいな感じでした(´Д` )

(当時、世界樹の葉は超高級品だった記憶が…)


無事ザグバン丘陵についたら、そこにはさらなる絶望が待っていたのである。


メガザルロックシンボル数少ないっ!!


(今はこんなにいるのにw)


当時wii版しか無かったので、重くて重くて…(´Д` )


人多すぎて、メガザルロックの見えないこと見えないこと…


まあ、人が多いのは今も同じなのですが、場所限定&シンボル少ないのダブルパンチでした(´Д` )



しかし、絶望はそれだけでは終わらない…(´Д` )なんとなんと

PT仲間全員同時にドロップしなかったのである…

これが一番キツかった…


野良で行ったので、出た人が「私出たから抜けますね^^」と抜けていったときの絶望感…(´Д` )まあ、おめでとうとしか言えませんでしたよ(´Д` )

(これは2日後に修正された模様)



何気にメガザルロックさんも強かったですね(´Д` )



魔法使いのメラミ会心の一撃が出ないとダメージ全然入らなかった記憶が…w


しかも中々アイテム出ないので、魔法使い・僧侶がすぐにMP無くなるという悲劇(´Д` )

(なめこは40体くらい倒しましたw)


宿遠いから小ビンを大量に買い込んだ記憶があります。

(当時魔法の迷宮とか無かったので、小ビンは買うかモンスターから盗むかで手に入れてました…w意外に貴重だった小ビンwそして1本ずつしか使えませんでした…w)


(軽くホーリーライトでお仕置きしておきました)



メガザルロックが全然いなくて、レッドイーター・ブルーイーターが襲ってくる悲劇!当時奴らも強かった…(´Д` )


(今となっては弱いですw)


そんな感じの懐かしいメガザルロックフェス、経験した初期のフレンドはほとんど引退しました…w


メガザルロックフェスの話しが出てくると、懐かしく、話しが出来るってことに嬉しくなりますねw



そんな感じの遠い過去の記憶を思い出しながら書いてみました(´Д` )



これにておしまいっ。



クリックで応援お願いしますm(_ _)m