あ、おはようございます。なめこです。


今日はレベリングについて物思いにふけながら考えてみたお話しです。





バージョン3.2後期にてレベル解放が実施され早くも2週間ほどが経ちました。

早い方ではもうすでにカンストしてる方もチラホラ見受けられますね。

なめこリースは、今回はメタキンコイン持ちよりを使わず、ゆっくりじっくりとレベルを上げていきたいなーと思います。

メタキンコイン30枚くらいしか無いので、新職業が出たら一気に上げようかなーという考えですね。


さて、レベル解放2週間経過後のなめこリースの現在のレベルはこちら。



なめこ



芸人・賢者のみカンスト、他は全然手付かずって感じですね。


先は長いので焦らずじっくりとやりますです、ハイ。



続いてリース



こちらもなめこと同じようにバトマス・芸人のみカンストで後は手付かずですね、ハイ。

ちなみに両キャラとも、サブの試練2週間分しかレベリングはしてません。

時間があまり無いですからね!


まだまだこれからSA☆


レベル85から先を上げるには、必要経験値1レベル毎にかなり増えていきますね。

今までが楽すぎたせいか、レベルが上がりにくくなったなーと感じています。


今、レベリングと言えばメタキンやら試練の門ですよね。

メタキン1匹で莫大な経験値を得られ、試練の門1門4万もの経験値を得られます。

さらには最近話題(?)のフィールドレベル上げで、フラッペリンをやると元気玉1玉(30分)で35万もの経験値を得られるらしいです(構成によるらしいです)


経験値のインフレが半端ないですよねー!!!



ちょっと前(1年くらい前かな?)に流行ったメタル香水を使って真ココラタの浜辺でソロタコメット、これで玉給18万〜20万くらいだった気がします。

これの倍までは行かないですが、倍近くは経験値入りますからねー、フラッペリンレベル上げ。



2年前くらいのフィールドレベル上げはサポックス(サポと一緒にバザックス)が主流でしたねー。

この時玉給12万くらいだった記憶があります・・・w


今や3倍ですからね!この時の玉給の。


時代の流れはすごいです、ハイ!



さらに時代を遡ること、バージョン1.0時代。

この時の主流は平田(ひらめき指輪・タイガークロー)サポ借りてピンクモーモン、タコメット狩りでした。





懐かしのピンクモーモン!!

玉給はだいたい4万くらいだった気がします・・・

あのときの苦労は一体・・・w

休みの日とか元気玉6個くらい使って必死にタコメットやらピンクモーモン狩ってた懐かしきあの頃の思い出・・・w


今はそんな事しなくても簡単に経験値入りますからねー!

良い時代になったものですw





レベル上げの元気玉と元気玉を使う間の小休止。

こうやってフィールドでダベってるのも醍醐味でした(遠い目)

今や終わったら即解散ですからねw


あの頃のフレさん、今は何してるんだろうなーと最近思い出すと懐かしい気持ちになりますね。

もう一度、あの頃の楽しかった遊びがしたい・・・w


ちょっとセンチメンタルななめこのレベル上げトークでした。


おしまーい!


↓人気ブログランキングへ
↑応援してくださる方、クリックお願いします!